ふくわらいブログ

保険適用での施術回数
6月下旬、厚生労働省から、
「1年以上施術を行っていて、
 月に16回以上の施術を行っている人については、
 継続して施術が必要な理由と(体の)状態を、
 7/1以降は書面にして添付しなさい」
との通達がありました。
(はり・きゅう・マッサージの、
医療保険適用での施術の話です)



ご参照: 厚生労働省HP

ふくわらいで行っている訪問リハビリマッサージも
もちろんこの通達の対象です。

月に16回以上と言う事は、週に4回。
ほぼ1日おきの施術で、結構な回数ですはうー

ふくわらいでは、
週4回の訪問は、大きな傷病・術後の急性期など、
麻痺・拘縮防止対策が早急に必要な方にのみ、
初療より数か月間を条件に対応させて頂いています。

その他、相当の理由がない限り、
訪問の回数は1週間に3回を上限とさせて頂き、
その回数も定期的に必要性を確認する様
心がけています。

保険適用の訪問リハビリマッサージの
存在意義と必要性を改めて考えさせられる、
そんな通達だな、と
今回はしみじみ思いました。


...ちなみに、
田無駅前の鍼灸指圧治療院は
自費診療対応なので、
ご来院に制限はございませんにひひ
(とはいえ毎日いらっしゃる方はいませんが汗
PAGE TOP ↑